のんぼう猫といつも一緒

ママchanの覚え書(風子の病気・・・1)

きょうのブログはママchanの覚え書です (少し長いです)           b0077010_18383786.jpg
風子の病院通いは10月から始まっていた・・・

10月22日のママchanの覚え書(風子の風邪編)
11月2日のママchanの覚え書(風子の結膜炎)

それから、1週間経った・・・目薬を変えたが変化見られず
11月8日再診 体重1,4キロ(変らず)                             
予てから要望していた血液検査
(長い手足が邪魔な為、カラーを付けられ別室で、
看護士さん二人係で・・・)                          
 

                                  (どんべい村の紅葉1)

◎血液検査結果
(検査項目)               (検査結果)      (参考正常値)
WBC(白血球数)             192          55~195
RBC(赤血球数)              455        500~1000
HGB(ヘモグロビン)            6,4       10,0~15,0
HCT(赤血球容積比)          18,8       32,0~45,0
MCV(平均赤血容積比)         41,3      39,0~55,0 
MCV(平均ヘモグロビン濃度)      14,1      12,5~17,5
MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度)34,0       31,0~35,0
PLT(血小板数)              27,1       30,0~80,0

☆☆ 腎臓 ☆☆
BUN(血中尿素窒素)           18,5          20~30
CRE(クレニチン)               0,7        0,6~1,6

☆☆ 肝臓・内分泌  ☆☆
GPT(ALT)                  113           10~50
ALP(アルカリホスファターゼ)        58          20~100
GLU(血糖値)                 111         60~100
NH3(アンモニア)               98            0~98  

☆☆ 消化器 ☆☆
ALB(アルブミン)             2,6        2,1~3,3
TP(総蛋白)               >11、0        6,0~7,0 

☆白血球百分比
分葉核好中球   17088個
リンパ球       2112個

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
◎HCT(赤血球容積比)が大変低いのはすごい貧血
猫は病状を隠すから、犬だったら立っていられない状態だ


◎GPT(ALT)肝細胞の障害が見られる

◎TP(総蛋白)血中の蛋白質の量、病院では11までしか測れずそれ以上だ

◎猫コロナウイルス感染症の疑い の為、蛋白の詳しい検査が必要

今日、2度目の採血・・・風子頑張ったね~
外注の為、解り次第連絡が入る

ママchan、帰ってから、コロナウイルスや猫感染病について調べまくる
ここで、ある程度、最悪の予想がついた・・・(T_T)




11月13日病院から連絡、すぐに風子を連れて再診

b0077010_19291636.jpg

蛋白分析結果FIP検査
アルブミン・・・・16,0%
α1    ・・・・・1,4%
α2    ・・・・・11,4%
β     ・・・・・・6,1%
γ     ・・・・・65,1%
A/G比  ・・・・・0,10
TP    ・・・・・・13,1g/dl(総蛋白)    (どんべい村のドウダンツツジ)
FIP   ・・・・1600倍 
*******FIP判定基準
    400倍未満、感染は考えられない
    400~3200倍、感染が示唆されますが、
感染・非感染のグレーゾーンです臨床症状と併せて診断
    6400倍以上、感染が強く示唆されます********


         猫伝染性腹膜炎(FIP) と診断させる・・・・


b0077010_1946179.jpg
   思ったとおり・・・最悪の事態

  ネットで調べても、
  予防・治療の無い病気・・・
  他の猫にも伝染する可能性があるので、
  隔離した方が良いと言わせました


  村長さんと相談して、
  今までどおりみんなと一緒に、
(どんべい村の紅葉2)   風子にストレスを与えないようにすることを選びました
                 他の猫達には、悪いママchanですね・・・
                 免疫が強く、発病しないことを祈りつつ・・・



完治することは無いので、少しでも進まないように
そして、目が少しでもよくなりようにとの
治療・・・ブレドニゾロン
(ボマジールを含む) 
目薬は、、コリマイシン眼軟膏を引き続きつける

b0077010_20111543.jpg


11月21日 再診 体重1,3キロ(100g減)
目の改善、病状変化無し、でも食欲はある

薬の量を少し増やすことに
(風子の体重があまりに小さいので加減していた為)
◎ブレドにドロン 一日一回、食事に混ぜる
◎ベガ(塩酸オザグレル)・・・新しい薬を取り寄せて、
すごく少量一日一回、食事に混ぜる
サンテゾーン0,1%点眼液一日3回
コリマイシン眼軟膏も引き続き併用           (どんべい村の紅葉3)


もちろん、23日~25日までは病院に預けました (隔離入院)
猫砂・ご飯持参で入院・・・規則正しい生活・目薬が良かったのか
徐々に目の赤みが消えているように感じられます
ドクターには大変いい子にしていたと言わせました
どんべい村でもほとんど、寝ているのが日常ですが
他の猫達がいると嬉しいのか、ひっついて居ます

今回ブログにUpするのをすごく悩みましたが、
風子の成長を楽しみにしてくれてる方も居ますので
いつまでも隠すことは出来ず、ブログで公開して頑張っていこうと決めました
温かく見守ってくれれば幸いです

(愛情かけられた生命力は強い!という言葉を思い浮かべながら~)

これからも、いままでどおり楽しい、どんべい村を紹介したいと思います




            昨日も3匹でママchanのお布団を占領
b0077010_20175436.jpg
   


29日~30日までのネズミ 獲得数1匹 合計130匹 
(内 モグラ4匹  トカゲ4匹 こおろぎ39匹 野鳥1羽 を含む、ネズミだけは80匹
スペシャルゲスト(ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子)の『ミルクちゃん』が
                            蜘蛛をGET・・・・カウントに入れました)

ママchanのミニトマト  0個 合計213個

耕介君、ネズミだけで80匹になりました・・・なにかイベント検討中?!       
[PR]



by apr12pixtupi | 2006-12-01 17:47

ねこにはそれぞれ性格が・・・
by apr12pixtupi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

フォロー中のブログ

ブログパーツ

どんべい村の猫 & リンク集

◎どんべい村の猫総出演


◎耕介 ♂11才
のんぼう猫、blogの主役
ママchanに抱かれて、
ご機嫌


◎なな ♀ 3才
2008年6月23日に
知人から預かりどんべい村へ
鳥の物真似得意です~

◎三衛門 1才5ヶ月 ♂
2010年6月7日に
クロロンの導きで、
どんべいむらへ
やんちゃで甘えん坊です

◎つる 1才3ヶ月 ♀ 
2010年7月6日
生徒宅の庭で発見
三衛門と一緒に成長中



◎虹の橋にも居ます~



◎クロロン ♀ 20才
2010,6,13虹の橋をわたる


◎ピーちゃん(15才)
2006’3.16 虹の橋をわたる


◎風子(約6ヶ月)
2006’12.11 虹の橋をわたる



◎鉾(ホコ)(約11ヶ月)
2008’5.3 虹の橋をわたる



◎みかん(約2才6ヶ月) 
2009’12.15 虹の橋をわたる
(^^♪ 知人のリンク
『山の上の日記』
『ホームパーティー料理』

(=^・^=)ニャンコにリンク
☆ megmegさんのブログ
『◎cat's mama』
★ ぴかちゃんのブログ
『◎ちびシック』
☆ くろりこさんのブログ
『◎みみしっぽdeにゃー』
★ みこさんのブログ
『◎がんばるみこにゃんず』
☆ TAMIさんのブログ
『◎ハルの足跡』
★ やんちゃひめさんのブログ
『◎momoの介護日誌』
☆ みそちんどんのブログ
『◎♪どん家のニャミリー♪』
★ moomamaさんのブログ
『◎まみむめ・・・も&陶芸』
☆ 葛西の隠居さんのHP
『◎猫の肖像画』
☆ モモママさんのブログ
『◎ハピときどき大吉』
☆ Mosse☆Mamaさんのブログ
『◎腎不全でも!元半ノラ猫モッセと共に』
☆ ちろりんさんのブログ
『◎桜子家のぬこ姫さま』
☆友禅染め作家小紅さん 
『京都小紅のホームページ』



◎ 老猫会
老猫の抱える病気など見所満載


◎ 猫踊倶楽部(ニャンコダンスクラブ)
 まだまだ会員募集中!!
ちょこ部長まで連絡ください!


 会員紹介
『◎ちょこちょこ日記』 ちょこ部長
『◎猫のおなら』
『◎ほっとココア』
『◎あした天気になあれ~』
『◎とらべーじゅ』
『◎ネコ。ねこ。猫の子。よく寝る子』
 新入部員さんです
『◎ややコロ日記』
 海外支部出来ました!
『◎イタリアンねこまま。』

◎ ねこねこ後頭部


αリポ酸は
猫には非常に危険です!
ぜひお読みください!

ブログジャンル

画像一覧